カビ除去

安全性が高いミョウバン水でカビの予防をしよう

みなさん【ミョウバン】ってご存知でしょうか?料理される方や主婦の方には身近なものかもしれないですね。煮物をする際に煮崩れを防いだり、お漬け物の色を綺麗に見せるために使ったりするアレです。

そんな【ミョウバン】ですが料理以外にも使えるんです。ミョウバンには消臭効果、殺菌効果があり人体にも使えたり、カビ予防にも使えます。それぞれの目的に合わせて使用できるミョウバン水を使ったカビ予防についてお話したいと思います。

【ミョウバン水の作り方】
まず空の500mlのペットボトルに焼きミョウバンを20g~30g入れます。次に500mlの水を投入し蓋を締め何回か振ります。このまま暗い日の当たらない場所で2~3日置いて下さい。そうするとミョウバンが溶けて透明に変わりますので使用してください。
※人体にも使うことが出来ますが、その際は20~30倍に希釈して使用してください!

【使い方】
お風呂上がりのカビ予防したい箇所や他にもカビ発生が気になる場所にスプレーボトルなどに移し替えたミョウバン水を噴射するだけです。これだけで簡単にカビ予防も出来て、経済的にも助かりますし、安全なもので出来ているので安心ですね。