カビ除去

キッチンやキッチン用品のカビ除去は塩素系漂白剤できれいに

キッチンや、キッチン用品のカビ除去をするには塩素系の漂白剤を使うと綺麗にとれます。キッチンはカビの生えている部分に泡タイプの漂白剤をふりかけます。しばらくするとカビや汚れが浮き出てきますので、浮き出てきたら雑巾などで拭き取りましょう。

水で洗い流せる場所でしたら泡ごと洗い流してかまいません。次に、キッチン用品のカビ除去についてですが、キッチン用品の中でも特にカビが発生しやすいものは「まな板」です。

特に木製のまな板はカビや雑菌が発生しやすく嫌な匂いを発します。食品が直接触れる部分ですから、カビや雑菌の発生は抑えたいですよね。万が一発生してしまった場合は、塩素系漂白剤を水で薄めて、そこにつけ置きしておきます。2~3時間付け置きをしておけば、まな板の中までしっかり除菌できます。

漂白剤から取り出したまな板は、水洗いをして、天日干しして乾かしましょう。

そして最後に、アルコールスプレーを全体に振りかければ、新たなカビ防止にもなりますのでおすすめです。

まな板以外のキッチン用品も同じように漂白剤につけ置きする事で、カビ除去が出来ます。ただし、材質によっては色落ちしてしまうものもあると思いますので、注意事項を確認の上漂白するようにして下さい。