カビ除去

布団のカビは手間がかかります

フローリングなどに布団を敷くと、カビが生えてしまうことがよくあります。カビが生えたままの布団を使い続けるのは身体にもよくありませんので、ここで除去方法を紹介したいと思います。まずは中性洗剤をお湯で薄めたものをタオルに浸けます。

その後、硬く絞ってから使用してください。こまめに拭いていけば少しずつ取れていきます。さらに、消毒用エタノールなどでよくふき取ると効果的です。消毒用エタノールを使用する場合は、換気にも注意しましょう。表面だけではなく、中にまでカビが生えている場合は、掃除機をかけます。掃除機の吸引で、中にあるカビ胞子を吸い出します。

この時に注意することは、掃除機の排気口を室外に向けて使用することです。吸い込んだカビの胞子が排気口から出てきて室内に舞ってしまうのは避けたいところです。ふき取りが終わり、掃除機もかけ終わった後は、両面で一時間程度の天日干しを行い、その後に日陰干しを行います。

十分に乾燥させたその後はブラッシングを行いましょう。発生初期の白カビの場合はこれである程度除去することができます。黒カビにまでひどくなっている場合は、丸洗いをするか、早めにクリーニングに出しましょう。放っておいてもいいことは何もありませんので、早めに対処することをお勧めします。